サクラと桜鯛とタイのホネ

うちのリビングの大きなテーブルの上に、満開の啓翁桜。
夕焼けの光を浴びて、サクラの花びらがさらにピンクに色づく瞬間。
c0125464_2114577.jpg

c0125464_21163623.jpg

バタバタの毎日の中で、花に囲まれる生活って癒やされるモノです。

昨日、桜鯛はもうそろそろかしらと魚屋さんで大きな鯛を購入。
お吸い物やお煮付けにしたところ、家族にオイシイと大絶賛されました☆
しかし・・・
塾から10時頃に帰宅した長女。
よほどお腹が空いていたのか鯛のお煮付けを一気に食べたため、骨を喉に詰まらせてしまいました~。

それからが大騒ぎ。
長ーい夜となりました。。。





「オエ、オエ~」と、超苦しがる長女。
骨ごときで、なにやってんの?と、最初は余裕でしたが、だんだん青ざめてきたー。

ということで、大学病院の夜間救急に駆け込む事になりました。

応対してくださった先生を見てビックリ。
先日薬膳料理レッスンにお越し下さった先生でした!(驚)

処置室では喉に刺さった骨を見つけることが出来ず、耳鼻咽喉科の方へ移動。
ファイバースコープで喉のあたりをくまなく探すが見つからず。。。
最後の手段ということで、CTを撮ることに。

準備を待っている間、今まで苦しそうにしていた娘の様子がソワソワしてきたので尋ねてみると、申し訳なさそうな顔で、「なんだか、取れたみたい・・・痛くなくなった」と。

先生と相談の結果、鯛の骨は硬いので他の所で刺さっている可能性がなきにしもあらず。
一応CTも撮りました。

が、刺さった骨は発見できず・・・。

なんだか、ここまで大騒ぎした手前、折角なので刺さった骨見たかったなー。

それにしても、先生には本当にお世話になりました。
ずっと付き添って娘を励ましてくださり、なんと良い先生なんだろうと感激。

今は研修医の先生ですが、将来素晴らしい先生になるオーラが出ていました。

大学病院を後にしたのは、夜中の2時。
疲れてヘロヘロでしたがあの先生のホスピタリティーのお陰で、清々しい気分で帰路についたのでした。

先生、お世話になりました~。

アホ娘、帰ってからしっかりご飯食べてるし・・・、ホントに人騒がせな !
by herb314 | 2011-03-02 20:19 | お花&テーブル

お料理と旅ブログ★                


by herb314
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31