カレーの効能*



c0125464_17232230.jpg


今回のレッスンで、カレーに使うスパイスは15種類。
もの凄い量のスパイスに、来られた生徒様もビックリ。

スパイスの種類を減らして簡単に作れるように・・・と試行錯誤しましたが、そうなるとやっぱり本場の味が出ない・・・(涙)
やっぱりホテルのシェフに習った通りのレシピでレッスンを行っています。←ちょっと手間が掛かるケド。

生徒様には、ご自宅で作れるようにスパイスキットもご用意しておりますので、ご安心を^^

それにしても連日スパイスたっぷりのカレーを食べているせいか、もの凄く体調が良い。
お通じはもとより、肌のつやが良くなったと今日の生徒様にも言われましたし、スパイスの効能って凄いんですよ~。

 主なスパイスの効能

 ●クミンシード   → 消化の促進
 ●シナモン     → 強壮効果・消化器官の活性化・解熱作用
 ●フェヌグリーク  → コレステロールの減少・ホルモンのバランスを整える
 ●カルダモン    → 身体の脂肪を減少させる
 ●メース      → 気管支炎の緩和
 ●ブラックペッパー→ 消化不良の促進・血液の循環を良くする
 ●ターメリック   → 消化不全、咳、皮膚病、糖尿病、傷
 ●チリパウダー  → 新陳代謝の活性化
 ●コリアンダー → 体を温め、血行を良くし、体内の毒素を排出・消化促進

カレーに使っている主なスパイスです。
他にも効能はまだまだあるのですが、ここに書いてあるのはごく一部。

インドでは、スパイスを取り入れた食事+ヨガ+呼吸法+瞑想+マッサージ+睡眠など健康を維持するアーユルヴェーダーの精神が根付いている。

毎日カレーは無理でも、少しずつ毎日の生活に採り入れていきたいなぁ~。

今回もみなさま、汗だらけで楽しく試食タイム(^^)/
by herb314 | 2011-11-17 18:28 | 教室

お料理と旅ブログ★                


by herb314
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30