ありがとうございました*

今日はクリスマスレッスンの最終日でした。
今回も沢山の方に受講していただき、感謝です。

「クリスマスに作りますっ!」と、みなさん熱心に受講してくださったので、美味しくできるといいなぁ~と、願うばかり。

メインのローストチキンは、ベルリンに住んでいたときにクリスマスにお呼ばれしたお宅で習ったレシピ。
友人宅のリビングには、2メートル近くある大きな本物のもみの木のツリー。
火の付いたキャンドルがビッシリと飾られたツリーの下には沢山のプレゼントの箱。

ドアには、姫リンゴで作られたガーラントが縁取られていて、感動したことを覚えています。
あの時は、本当に素敵なクリスマスだったなぁ~。。。。。


c0125464_21232270.jpg



ポットパイスープは、鶏のスープ作りとパイ生地が決め手。
ぷっくりと膨らむように頑張ってくださいね。

c0125464_21175760.jpg


シェパードパイは、「羊飼いのパイ」と呼ばれていて本場ではラム肉で作ります。
ラムの挽肉にはハーブをたっぷりと入れてマッシュポテトをのせて、トマトのスライスを上にのせて焼くのですが、うちでは、ラムの代わりに合い挽き肉。
トマトの代わりにモッツァレラのダイズをのせて焼くというオリジナルレシピ。
その他にも温野菜に焼き林檎。

さて、次はいよいよ娘のお友達をお招きしてのクリスマスパーティー☆

今回のメニューの殆どは、オーブン料理。
ホストがゆっくりとゲストの方々と寛いで食事が出来るように、お料理をあらかじめ焼いておいて、ゲストが到着してからオーブンで温めるというクリスマスにはもってこいのお料理なのです。

娘のお友達に喜んでもらえるよう、私も頑張りま~す^^
by herb314 | 2011-12-20 22:30 | 教室

お料理と旅ブログ★                


by herb314
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31