占いにハマる*

c0125464_1884253.jpg


最近、ネットやテレビなどで今年の運勢を占うという文句が、やたらと目を引きます
まぁ、年の初めに今年はどんな年になるだろうと、おみくじを引くわけですが、その延長でもっと詳しく知りたいということなのでしょうね。。。
かくゆうワタシも結構ハマっている一人でして、スピリチャルなことは嫌いではありません

2日の日に博多の初売りに家族と出かけたときの事
娘の買い物に疲れたオットとワタシ
どこか座る場所ないかな~と探していたのですが、どこも人で一杯・・・初売りですから><
ふと、見るとショッピングモールの隅に易のコーナーがひっそりとありました
丁度椅子が二つ空いていたので、娘がショッピングする間暇つぶしに見てもらいました
はじめは、インチキ臭いんじゃないかとふんふんと聞いていたのですが、なんだか色々と思うこともあり、納得した有意義な時間を過ごすことができたのでした

数年前に冷やかしで見てもらった易の人と同じ内容だったので、ますます納得☆
その時にもらった紙が、大掃除の時にピラリとでてきたので、丁度読み返してみました

(長文です・・・)

過去は、いかなるものをもってしても変えることはできない
過ぎ去った過去に拘って生きることは、死んだ人間の年を数えるようなモノで、決してプラスになることはない
過去を思い出として残しておくことは大切であるが、過去に取り憑かれて過去の世界に生きることは、老人の生き方でしかない
その人は既に今日という日を忘れて明日という日にも希望を持たず、過去の遺物に取りすがっているに過ぎない
私はそれを「老人の心」と呼んでいる

「明日という日は、誰も決めることは出来ない」


「運命」とは。。。

1.志望
2.努力(行動)
3.選択

この三つの要因によって動き、流れていきます
どんなに運の強い人でも目的を持ち、それを実現させるための行動をとらなければ運気は通り過ぎていきます
又、運・不運は現実の世界では、生きている人間が運んでくるもの
周りの環境によって生じるものと心得てください
決して因縁・因果関係だけで訪れるものではありません

運命は、その時の状況や立場、自分の取った行動によって、常に変化をしていきます
向上心のない人、考えるだけで行動が伴わない人は、運命は変化しません
病気も運勢もアナタの気持ち次第で変わります

運が逃げる直接の原因は・・・

・怒る
・イライラ
・焦る
・くよくよ
・人を恨む
・自我中心の欲望
・ストレス

これらの感情は、人間関係に摩擦を起こし物事がうまくいかなくなります
怒りやストレスなどの感情を持つと、体内の生命力が低下し運気が分散してしまい、健康に害をおよぼします

運を呼び込みたければ「病は気から」及び「志気を高めて事を成す」と言葉があるように、人間の生命力を高める事です
人間の生命力には、生命を維持する力・病を自然治癒させる力、体内の生命エネルギーを高める力があります
生命力を高めて運気の流れを変化させましょう

占いの本場中国では、東洋医学や漢方学・建物の増改築から格闘技に至るまで、気の流れを重視しています
占いが生まれてから現在に至るまでの4000年間、占いは先人達が真伝として伝えてきた実践術なのです

心が変われば、行動が変わります
行動が変われば、習慣が変わります
習慣が変われば、人格が変わります
人格が変われば、自然の摂理で運命が変わります

以上、もらった紙に書いてあった内容です


私の場合、先ずは運が逃げないように、今年は娘が遅刻しても宿題をやってなくても怒らないように、平常心で毎日を過ごすことが目標です~(☝ ՞ਊ ՞)☝
by herb314 | 2015-01-06 18:59 | 日常

お料理と旅ブログ★                


by herb314
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31