カテゴリ:おでかけグルメ( 81 )

京都グルメ

先日訪れた京都では、お腹がはち切れそうなぐらいの勢いで食べ歩きをしてきました。

特に美味しかったのが、路地裏にひっそりとあるイタリアンのおみせ「ORTO」。
自家製の京野菜で丁寧に作られたイタリアン☆
おみせのインテリアもステキです。


c0125464_15063982.jpg

他にも先斗町のもつ煮込み・スペインバル・京フレンチ等々。。。


c0125464_15065063.jpg


京都のイタリアンやフレンチは、他のところとはちょっと違うんですね~
お料理教室で作りたいお料理もチラホラ。
いつの日かレッスンでアウトプットするべく、私の食べ歩きはまだまだ続くのでした^^


by herb314 | 2017-02-08 15:28 | おでかけグルメ | Comments(0)

impeccable

8月の前半、県外から遊びに来られたグルメご夫妻のリクエストでアンペキャブルさんに行ってきました
久しぶりに大坪シェフの美味しい長崎フレンチを堪能 ♪
頂いてきたお料理の一部です・・・

c0125464_1116154.jpg


ゲストが選んだワインに合わせてお料理の味を臨機応変に変えるというシェフ@@

c0125464_11227100.jpg


今回選んだのは、イタリアヴェローナの微発砲の白とちょっと重めのブルゴーニュの赤
赤ワインが長崎牛のタリアータと口の中でひとつになって、本当に幸せな気分になりました♪

c0125464_17311384.jpg


メニューの備忘録です

*タコ(じっくり時間かけてミディアムレアにゆでた)山芋オクラのせレモン風味(タコのゆで加減が絶妙)
*鶏レバー(ほんのりスモークした半生のレバー)
*タマネギのエスプレッソ仕立て(皮ごと長時間ロースとしたタマネギは、まるでエスプレッソの様な味わいに@@)
*さばと茄子(脂ののり加減が◎)
*いわしと茄子(新鮮な鰯をさっと炙ってナスとの相性◎)
*ゴボウのポタージュ(アンベさんの定番スープ)
*鮑といかとエリンギのピスタチオバターソース(一緒に供されたVeronaの白ワイン(黄色)と合う)
*鰆のムニエル海老ソース(海老ソース絶品)
*長崎牛のタリアータ(ロースト)バジルとピーマンソースとバルサミコの酸味が利いたソース(切り口が鮮やかな赤褐色、火入れの妙、赤身の旨みと適度な脂)
*ガトーショコラ&アイスクリーム


とっても気の入った美味しいお料理の数々に大・満・足☆
台風で食材が少ない中、走り回って食材を用意してくださったシェフに感謝です !
フランスのフレンチもいいけど、長崎のながさきフレンチもなかなかいいなぁ~と、しみじみ思ったディナーでした ♪
by herb314 | 2014-08-30 17:49 | おでかけグルメ

奴寿司

冬から春にかけてかならず一度は訪れるお寿司屋さんがあります
天草の奴寿司さん
この季節のお寿司がとても好きで、長崎からはるばるフェリーに乗ってお寿司を食べに行きます
昨日は、2月にしてはポカポカ陽気の春のようなお天気だったので、家族でドライブがてら行ってきました

オットが運転してくれるというので、お言葉に甘えて・・・「大将ワインくださーい !」

どれもこれも天草で捕れた新鮮なお魚を丁寧な仕事を施して、絶品のお寿司に仕上げています
早く食べないとネタが乾くので、一瞬で撮ったお寿司の画像はボロボロですが、備忘録としてアップしまーす!

c0125464_16435814.jpg


ここの大将、先日は、ユーミンの還暦のバースデーパーティーに出張料理人としてお寿司を握って来たのだとか・・・
私のお誕生日にも大将にお寿司を握りに来て欲しいものです・・・まぁ、無理でしょうけどね(笑)
by herb314 | 2014-02-02 17:07 | おでかけグルメ

イタリア料理 みたに

「秋元康のおいしいトラベル」という本の中に「3時間かけても東京からこのベーコンを食べに来る価値あり」と絶賛されている自家製ベーコンピザを出す店が松本にあるという

松本駅からさほど遠くない住宅街の道路の奥にひっそりとそのお店はありました


c0125464_1136566.jpg



ご夫婦おふたりでやられているレストランは、まるでおうちに招かれたような雰囲気
ディナーのコースに自家製ベーコンピザを追加注文して、まずはご主人お勧めのイタリアワインで乾杯♪

c0125464_12382210.jpg


ひとつひとつ丁寧に作ってある前菜の盛り合わせ

c0125464_12394362.jpg


奥様手作りのパンは、外はパリッ中はむっちりとしていて久々の美味しいパンに感動 !

c0125464_12392397.jpg


地元長野の採れたてのお野菜に卵を絡めて、ポルチーニのソースで頂きます

c0125464_12422328.jpg


お待ちかねの自家製ベーコンのピザ !
ベーコンしか見えませんが、中にはチーズとトマトソースをのせたパリッとした生地が隠れてます
低温で一年間熟成されたベーコンは、仄かなスモークの香りと熟成された芳醇な味わいで絶品でした

c0125464_12424584.jpg


滋養たっぷりの野菜のスープは、ホッするお味

c0125464_1243890.jpg


ペコリーノチーズがたっぷりかかったカルボナーラも美味しかったー♪

c0125464_12433863.jpg


メインは、鴨のコンフィー
柔らかく調理された鴨は、口の中でホロホロと崩れます

c0125464_12435676.jpg



熱々のアップルパイの上には、バニラアイスクリーム
林檎の酸味とピザ生地の相性が素晴らしいデザートでした

c0125464_12442159.jpg


長野では凄く有名なお店なのですが、奇跡的にこの日のディナーは私たちのみ
「気」の入った美味しいお料理とみたにご夫妻の素晴らしいサービスの数々に感激 !
長崎からも、もう一度訪れたいレストランでした

お料理で誰かを幸せにできるって、本当に素晴らしいコトですね
私も頑張ろーっと(∩^o^)⊃━☆゜.*
by herb314 | 2013-10-20 13:42 | おでかけグルメ

春ランチ

最近、美味しい春を探しにドライブに出掛けています。
長崎は野菜がとっても美味しいし、海の幸も豊富。
春は、アサリや春ダコも美味しい季節です。

ということで、今日は島原の方まで足を伸ばして、春ダコを食べに行ってきました。
今回訪れたのは、「食事処いのうえ」。

c0125464_18374499.jpg


名前からして和食屋さんかなぁ~と思っていたら、イタリアンもありましたー!
お父さんが和食で、息子さんがイタリアン担当だそうです。
コース料理を注文すると前菜が生の春ダコ♪
ナッツのオリーブオイルと黒胡椒がイイ感じです。

c0125464_18434290.jpg


春ダコというのは、飯蛸のことで頭の中にぎっしりと白いお米のような卵が入っているため飯蛸と呼ぶらしい。
子持ちの飯蛸が食べられるのは、二月下旬から四月中旬までの間。

前菜プレートがもう一皿。

c0125464_18473218.jpg


友人のKBちゃんから「飲んでヨシ」の承諾を頂いたのでワインも頼んじゃいました。

c0125464_18521187.jpg


ピクルス美味 !
春ダコのトマト煮込みのパスタ。

c0125464_1857828.jpg


甘いトマトと春ダコの最強コンビ。
う~ん、ワインもう一杯 !
ということで、良い調子で春のグルメドライブを満喫してきました。

春休みが終わり、やっと自分の時間を取り戻すことが出来てホッと一息。
朝は、朝食とお弁当作りでヘロヘロになるけれど、夫と子供がそれぞれ元気に仕事と学校に行ってくれる事に感謝 !

ところで、ここのお店の夜のメニューがとても気になったので、次回は夜メニューでリピートで~す♪
by herb314 | 2013-04-12 23:37 | おでかけグルメ

イタリアンレストラン♪

私のブログをワイン片手に見ているという友人に向けて、ワインのお供にこの記事をUP★

今年の6月にL.A在住のMOON夫妻にご招待を受けたL.Aのレストラン。
世界中の食べ歩きが趣味というMOON氏の行きつけは、ハリウッドスターやビバリーヒルズのセレブがこぞって訪れるというレストラン「Pecorino」!

今まで行ったイタリアンの中で、一番かも。。。^^
オーナーのMARCOさんの満面の笑顔のおもてなしでテンションUP↑


c0125464_18291458.jpg


イケメンのイタリア人についでもらうワインの美味しいこと・・・(*´ω`*)
(ここで是非、ワイン片手にブログを見ている友人には、イケメンのイタ男からワインをついでもらっている妄想にふけって欲しい。)
ワインは、とっておきのイタリアンワイン。 
とーっても旨し ! (友人の飲んでいるワインも妄想により、ワンラックアップのワインの味になってますよ~に!)


c0125464_1833996.jpg


このアンティパストが絶品で、ほどよく焼けたアーティーチョークの上にはボッタルガが雪のように降り積もっていて、美味しい~。
モッツアレラの中はとろとろで、とーってもジューシー。
こんなモッツァレラは、日本ではお目にかかれないなぁ~。

この後、ロブスターのパスタやプライムリブステーキ、ラム、シタビラメなどのブラボーなメインが出てきたのだけど、その画像がどこかへ消えていました~>< う~ん、残念!

すぐUPすればよかったものの、なかなかそれが出来ないワタシ。
そのうち忘れ去られてる写真がてんこ盛り。

私の旅のブログをとても楽しみにしている友人。
これからは、ちょくちょくUPするからねー(^^)/

とは言っても、旅ブログのランキングも三日坊主だったし、まぁ、確約は出来ませんケドね・・・(T_T)
by herb314 | 2012-11-12 13:32 | おでかけグルメ | Comments(0)

日曜の午後の過ごし方*

先日レッスンに来られたのはお蕎麦屋さんの女将さん。
日曜のお昼、夫と一緒に大村までお蕎麦を食べに行って来ました。

c0125464_22212310.jpg


メニューには、お酒に合いそうなお料理や地酒も♪
冷酒と鴨のネギ焼きで、贅沢なヒトトキ。

夫は鴨そば、私はすだち冷やかけそばを頂きました。
すだち風味のさっぱりとしたお出汁がとても美味♪
とろろご飯も美味しかったー!
すだち冷やかけ蕎麦は今月いっぱいということで、ギリギリセーフで頂くことが出来てラッキー。

日曜日の昼下がり、お蕎麦屋さんで日本酒を飲みながらお酒の肴をつまんで〆にお蕎麦を頂く。
日本酒大好きな夫にハンドルキーパーをさせて・・・

完璧に悪妻だわ・・・ワタシ><

そば正さん、お世話になりましたー!
by herb314 | 2012-09-30 23:11 | おでかけグルメ

bread A espresso

五島町にあるパンとコーヒーのお店「bread A espresso」

c0125464_16452557.jpg


お店のセンスや接客はもちろんパン&コーヒーが私好みで、大好きなお店です。
「ブラジルからコーヒーを買ってくるから、そのマシーンで淹れてくださいねー」と、約束していたのでMちゃんと張り切って行ってきました。
とても丁寧に淹れてくださったコーヒーは、うちのクイジナートのコーヒーマシーンで淹れたのとは大違い。。。
オイシーーーーーッ!!!!!
このマシーン、欲しい。。。

c0125464_16462941.jpg


エスプレッソやカプチーノ、カフェラテ、ストレートで淹れたコーヒーなど色んな淹れ方をしていただき、コーヒーの知識がかなり深まりましたー   ヽ(´ー`)ノ

c0125464_18451945.jpg


今月行っていらしたフランスで食べたパンのお話を聞いたり、一緒にコーヒーを飲んだりして楽しい時間。

c0125464_16465783.jpg


いつもはあっという間に売り切れるおいしいパンも買えたし、満足、満足。

c0125464_16435274.jpg


大変お世話になりました~^^
by herb314 | 2012-07-31 17:22 | おでかけグルメ

うさぎや

c0125464_17274622.jpg


札幌に行ったら絶対に行きたいと思っていたレストラン「うさぎや」
ミクニシェフが絶賛するお料理は如何に???

c0125464_174434.jpg


少し暗めのセンスの良い室内には低いジャズが流れていて、シェフ、スタッフとも全て女性。
カウンターでの美味しい食事と女性シェフとの会話は、とても刺激になり楽しい時間でありました。

一本スーっと筋が通った女性シェフのお料理は、素材に対しての心遣いと優しさが感じられ、シンプルなのだけど組み合わせのセンスが光る、ほんとに美味しいお料理でした。

画像はお料理のごく一部。。。
c0125464_1735279.jpg


リスペクト出来る女性に出逢うと、モチベーションが上がるわ~。
私ももっと頑張ろうと。。。(`・ω・´)
by herb314 | 2012-07-28 17:22 | おでかけグルメ

おでかけグルメ Part1

パンツのゴムがパツンパツンになったワケですが、実はレッスンだけのせいでは無いのでした。
先月は美味しいものスイッチがパチッ★と入いってしまい、あちこち食べ歩いておりました。
どんなものを食べ歩いてきたのかというと・・・

5月の連休が終わった後に食べたのは雲丹。

c0125464_19273542.jpg


インドネシア人のERIちゃんが「雲丹食べにおいで~♪」と誘ってくれたのでお宅におじゃまして、思う存分堪能しました。

トロ箱一杯の雲丹にテンションUP。
一生の内で一番食べた気がする。

 *

以前エーゲ海のピクニッククルーズで島に渡った時の事。
海の中は、雲丹だらけ。
船長に「雲丹取って良い?」と了解を得て、ウホウホと潜って採りまくったのは良かったんですが、クルーザーの甲板の上で雲丹をナイフでこじ開け、一口食べてビックリ!
「ペッ、ペッ!!!」
ものすご~く、苦くて不味かった!

そういえば一緒に参加していたギリシャ人達が、雲丹を採る私を気持ち悪そうな目で見てたっけ・・・。
気づいたときは遅かった。
甲板の上に広げた雲丹の山は、一つ残らず海に戻して、クルーザーのシェフが用意してくれたランチを大人しく食べたのでした。

一部始終を見ていた他の参加者。
気の毒そうな目で私を見てたー><

ギリシャの雲丹にはご用心です~
by herb314 | 2012-06-02 14:20 | おでかけグルメ

お料理と旅ブログ★                


by herb314
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31