カテゴリ:タイ( 7 )

SIROCCO

タイのバンコク、チャオプラヤー河沿いに建つ、金色に輝くドームを冠した5つ星ホテル「lebua(ルブア)」
ドーム部分には8つのレストランやバーが集まり“The DOME”という名のフード&ドリンク・コンプレックスを形成している
その中でも、世界一高い場所にあるという屋外レストラン「SIROCCO(シロッコ)」に行ってきました

c0125464_22495291.jpg


「SIROCCO」が位置するのは地上63階
オープンエアーのレストランは、世界中からバンコクの夜景とタイのテイストを少し効かせたフレンチを楽しみに訪れる

c0125464_016961.jpg


この日は、誕生日を祝う中国人の団体もいて、盛り上がってました

c0125464_2256959.jpg


あっちこっち世界を旅して常に感じるのは、何処に行っても裕福な中国人を目撃するということ
凄いチャイニーズパワー !

地上247メートルにある「SIROCCO」からバンコクの街を俯瞰する
ライトアップされた寺院や無数のビル郡・・・

c0125464_23113550.jpg


そんな景色を眺めながら頂いたフレンチのコース料理

c0125464_23213787.jpg


タイは物価が安いと思ったら大間違い ! 三つ星レベルの料金設定でした@@
高いのは、場所だけじゃなかった~><

c0125464_23261646.jpg


レストランから一段上がったところにある「SKY BAR」には7色に色を変えるカウンターでは、たくさんの人達が思い思いにグラスを傾ける

c0125464_23183555.jpg


*
このレストランがあるホテル「lebua(ルブア)」のお部屋はこんな感じ
チェックインの際に部屋をグレードアップしてもらい、ジュニアスイートルームでした
リビングの他にワンベッドルーム+キッチン付き

c0125464_23485066.jpg


バルコニーからは、チャオプラヤー河や寺院が見えてなかなかイイ感じ

c0125464_2349641.jpg


たまたま予約したのが、雨期のシーズンだったのでなんと50%のディスカウントでした
またまたラッキー(^^)/
by herb314 | 2013-10-28 23:55 | タイ

水上マーケットに行く

Jilちゃんが、私とKBちゃんを水上マーケットに連れて行ってくれました。
バンコクから車で1時間30分
晴れていた空がいきなり暗くなって土砂降りの雨
どうなることやら・・・と思っていたら、マーケットに到着した途端に青空が広がりました~♪


c0125464_12451782.jpg


名前は忘れちゃいましたが、観光客は殆ど見かけない地元のマーケット
おばちゃんたちものんびりしています

c0125464_12542611.jpg


野菜、フルーツ、ご飯はモチロン、他にもゴチャゴチャと色んなものが売ってます
丸いたこ焼きみたいなものは、ココナッツ味の具のないたこ焼き
う~ん、残念ながらイマイチでした><

c0125464_1241382.jpg


目玉焼きの様なものは、一体なんだったんだろう???

c0125464_12421778.jpg


ぐちゃぐちゃのお好み焼きのようなものも気になりましたが・・・

c0125464_1243145.jpg


やっぱり、水上マーケットといえば、ヌードル !

c0125464_134526.jpg


二年連続で水上マーケット麺料理コンテストで優勝したというヌードルを頂きました
JILちゃんは、血のスープのヌードル、KBちゃんは米のヌードル、私は卵麺
とにかくスープが美味しくて、あと2杯は軽く食べれそうでした

c0125464_12432527.jpg


お兄ちゃんが、水上マーケットの川の水でジャブジャブとドンブリを洗う姿がとても気になりましたが、食欲には勝てず、ついついヌードルをすする私たち。。。

30分後のこと、KBちゃんと私は全然大丈夫だったのにタイ人のJILちゃんの体調が悪くなってしまい、気の毒でした><

お腹を押さえるJILちゃんを見ながら、KBちゃんと私は何を食べてもOKって・・・・なんだかフクザツ~
前半一緒に行動を共にしていた女性の方々も一応に食べ物にはかなり気を遣っていましたしね・・・

ガツガツ、ガツガツと底なし沼のようにオバチャン二人組は、この他にもバッポンカレー(カニの卵のカレー)やバンコクで有名な北京ダックを食べに行ったり、朝・夜と屋台料理に舌鼓を打ってきたのでした

お陰でお腹がポッコリです 。゚(゚´ω`゚)゚。
by herb314 | 2013-09-14 13:32 | タイ

サムイ島でゾウに乗る

バンコクのパワースポット「エラワンプーム」に、ゾウの置物をお供えするにはまだまだな私なのですが、コサムイ島でKBちゃんとゾウに乗ってきました

c0125464_961194.jpg


ホテルのロビーに置いてあったツアーのパンフレット
ゾウの村→ゾウのショー→さるの木登りショー→ワニのショー→オウムのショー→ニシキヘビのショー→滝見学でランチ付きという内容
ホテルのスパで一日過ごしても良かったんですが、折角なので出掛けてみました

幌付きの乗り合いジープに揺られること1時間半
風とホコリで目が開けられなーい !
やっと到着~

早速、ゾウに乗ります
私たちの乗ったゾウはお母さんゾウで、生まれたばかりの子ゾウ付き
途中、おっぱいを飲み始めました
可愛い。。。

c0125464_916161.jpg


子ゾウ連れなので、子ゾウがウロウロしてまっすぐ進まなーい(笑)

c0125464_9183161.jpg


ゾウ使いのお兄ちゃんの家
小さいけど快適なんだと、家を手に入れたことが嬉しそう

c0125464_9192082.jpg


お兄ちゃんが象牙で作ったブレスレットをポケットからもぞもぞと取り出して500バーツでプレゼントしたいと言われたんですが、丁寧にお断り

さて、ゾウの散歩を楽しんだ後は、ゾウのショー
ショーが始まる前に、観客の中からピックアップしてゾウ乗り体験がありました
ピックアップされたのは、サングラスが似合う黒人の男のひと
無理矢理ピックアップして乗せたにも拘わらず、チップを要求するゾウ使いのおっさん
チップを渡すまで、ゾウで脅しを掛けてきます
コワイ、コワイ。。。><

c0125464_9314344.jpg


ゾウのショーの後は、猿が椰子の木にスルスルと登ってココナッツを落とし、ココナッツジュースを作るというショーを鑑賞
猿使いのおじいさんが、猿にそっくりで椰子に登る猿よりもおじいさんに釘付けでした@@
ワニの口に顔や手足を突っ込むというショーは、ワニ園自体が臭くて妙にテンションの高い派手な衣装のお兄さんたちが臭い水をバシャバャさせて、なんだかなぁ~
オウムのショーは、オウムの機嫌が悪かったのかグダグダだったし・・・
スネイクショーは、もうお腹いっぱいという感じでパス

気を取り直して、滝に移動
途中、橋を渡って森林の中をどんどん進んでいきます

c0125464_104775.jpg


ガイドブックにも載っている結構有名な滝なのですが、最近雨が少なかったため滝の水はチョロチョロでした

c0125464_1045831.jpg


現地の子供が水遊び

c0125464_1052968.jpg


帰りも幌付きのジープで振り落とされないようにしがみついていたせいで、筋肉がパンパンに・・・
街に出て、タイ式マッサージを2時間施術してもらいました
タイ式マッサージ、2時間で600円 !
太った丸顔のマッサージ師のおばちゃんから、「明日も来て私を指名してね~」と、どこかで聞いたようなセリフを言われて、飲み屋帰りのおっさんのような気分になりました。。。(*-ω-*)
by herb314 | 2013-09-05 10:40 | タイ

タイのパワースポット

タイで有名なパワースポット「エラワンプーム」
この神様は、どんな願い事も叶えてくれるのだそうで、これは是非行ってみなければっ !
気合いを入れて行ってきました(^^)/

バンコクの中心地グランドハイアットのすぐ側にありました
四方にお顔があり、金ぴかのお姿
見るからに御利益ありそう。。。。

c0125464_170334.jpg


早速、寺院の中にある売店で大きなお線香とお花のセットを購入
時計回りでお線香とお花をお供えしながら、四方のお顔にお参りをします

c0125464_1732379.jpg


ぞくぞくと参拝者が押し寄せてくるので、辺りはお線香の煙でモクモク

c0125464_1742469.jpg


世界中からも願いを叶えてもらおうと訪れるひとも多いのだとか、まさにタイのパワースポット★

c0125464_1831249.jpg


一通り思いつくことを全部お願いして一回りしてみると、なにやら音楽が流れてきて、タイ舞踊がはじまりました
なんだ ?! なんだ !?

c0125464_1752760.jpg


お姉さんが、熱心に何か拝んでる。。。
???????????
隣に併設している切符売りのおじさんに聞いてみると、お金を払うと踊ってくれるとのこと
もっと御利益がありそうなので、私も後ろで踊ってもらいました
なんだか、カラダが浄化されたというか、スッキリした気分♪

c0125464_17748.jpg


願い事が叶ったら、ゾウの置物をお供えするのだとか
願い事が大きければ大きいほど、大きなゾウになるらしい。。。
私もいつか、こんなでっかいゾウをお供えしたいものです

c0125464_1773268.jpg


参拝後、高架から見た車の渋滞
相変わらずの混雑・・・・

c0125464_178467.jpg


そんな中、JILちゃんがホテルまでディナーに行こうと迎えに来てくれました
「エラワンプームに行ってお参りしたのよ~」と、報告すると「ふ~ん」と気のない返事・・・
「JILちゃん、あんまりお参りとか行かないの?」 と聞いてみると、
「私は、自分自身をリスペクトしていて、自分を信じているので神さまは必要ないの・・・」との返事
かっけー(あまちゃん風)

確かにね、JILちゃんはスゴイよ !
今月大学院を卒業するというJILちゃんは、タイの有名大学にポストも決まりつつあり、バンコクの中心地に庭付きの家(4ベットルーム)の豪邸を購入
いつも迎えに来てくれる車は、すごく高そうな新車のベンツだったし、バックはエルメスのケリーバック(ブランドに疎い私でもこのくらいは分かる。。。)
なんだか、地位と名誉と物質的なものも全て手に入れてる感じで言われると、妙に納得してしまい、思わずJILちゃんを拝んでいた私なのでした•(´。✪ω✪。`)
by herb314 | 2013-09-03 17:53 | タイ

Chef Leez Thai Chooking School

バンコクで有名なクッキングスクールに行ってきました
朝から市場に行き、食材選びから始まります
レモングラスのあまりの安さに驚くヨーロッパからの受講生
みんなでワイワイお買い物~♪

c0125464_13341144.jpg


レシピは、全部で10品 !
先ずは、トムヤムペーストから
唐辛子・エシャロット・ニンニク・タマリンドジュース・ココナッツシュガー・ナンプラーをオイルで炒めて作ります
トムヤムクンはモチロン、サラダ・フライ・サンドイッチにも合うとのこと
ココナッツミルク入りと無しのトムヤムクンの食べ比べ
ココナッツミルクも生のココナッツから絞ったものを使うので、缶詰とは違う濃厚なお味
残ったペーストは、パンに塗ってくれたのですが、思いがけない美味しさに、ビックリ@@

タイ料理の基本は、ペーストです !
前回の私のタイ料理教室では、市販のペーストを使用したのですが、やはり手作りのペーストとは、ひと味もふた味も違う~><
グリーンカレーのペーストも青唐辛子や色んなハープを入れてクロック(石臼)で作ります
これがまた、手間が掛かる作業で、スタッフのお姉さんが30分ぐらい叩いてました
本場のグリーンカレーのオイシイ事 !
タイのグリーンカレーとパナンカレーを二種類作成
ペーストを炒めて、ココナッツミルクを入れるタイミングで味が決まるので、先生が付きっきりで、「ホラ!今よ」と声かけをしてくれました
それにしてもフレッシュハーブで作るお料理はどれも絶品 !
辛くて甘くて爽やか。。。なんとも表現しがたいタイ料理★

c0125464_13344563.jpg


パッタイや青パパイヤのサラダは、タイ料理の中でも大好きなお料理
長崎では、パパイヤがなかなか売っていないのが残念 !
今回ハマったのが、マンゴーと餅米のデザートKow Neeow
甘いお米のデザートなのですが、一度食べたらやみつきになるおいしさです^^

c0125464_13345995.jpg


10品も作ると最後の方では、集中力が途切れてしまいグダグダになりかけていた私をKBちゃんが、喝をいれてくれ、なんとか最後までやり遂げました
鶏肉と牛肉を入れ間違えて、先生から目をつけられたりもしましたが、なんとか無事終了~♪
KBちゃん、ありがとう

あの先生、私が料理教室の先生だと知ったら、きっと飛び上がってビックリするだろうなぁ~ フフフ


 *


さて、9月のお料理教室のテーマは、「おしゃれなアジアごはん&カービング」
お楽しみに~♪
by herb314 | 2013-08-31 15:43 | タイ

Summer vacation

タイのバンコクから国内線で1時間
全島がココナッツの木で覆われていることから、別名「ココナッツ・アイランド」とも呼ばれる人気のビーチリゾートサムイ島
今回は、友人のKBちゃんと一緒に行ってきました

c0125464_22571117.jpg


バンコクからサムイ島の往復航空券と5つ星ホテル2泊が付いて41,600円という破格の値段に惹かれて決めたサムイ島の旅
予約したお部屋は、ヒルサイドのお部屋だったはずなのにホテルに着いて案内されたお部屋は、プール付きのヴィラ???
「お部屋を2ランクアップグレードしておきました」とのこと。。。ラッキー♪
願いを叶えてくれるというバンコクの有名なパワースポット「エラワン祠」でお祈りしたのが早速功を奏したみたい
ホテルでも神様をみれば、手当たり次第に手を合わせお祈りしてみる
なかなかおしゃれな神様です

c0125464_2335408.jpg


ホテルのバーもおしゃれ~

c0125464_23572222.jpg


ランチは、海辺のレストランでタイ料理
かっ、辛い~っ !

c0125464_23421830.jpg


今回泊まったのは、ノラブリリゾートホテル
なかなか快適でした
部屋と繋がっているプールで泳いだり、読書をしたり・・・
マッサージを受けたりと、リフレッシュ三昧

c0125464_0315885.jpg


夜は部屋のプールのジャグジーでまったりと

c0125464_23162098.jpg


プールから見た月が、幻想的でとてもキレイでした

c0125464_2318646.jpg


帰りの飛行機もオーバーブッキングということで、ビジネスにアップグレード
引き寄せ力恐るべし・・・

 *

タイから帰国してみると長崎は、すっかり秋の気配
夏も終わりですね。
by herb314 | 2013-08-28 18:31 | タイ

Thai グルメ旅

ちょっと前のハナシになりますが、タイのバンコクに行ってきました。
JILちゃんが到着ロビーで待っていてくれて、「タイにようこそ~」と、胸の前で手を合わせてワイと呼ばれる合掌のタイ式挨拶で迎えてくれました。

あ、この写真はJILちゃんじゃありませんよ~
JILちゃんは、女子力がもの凄く高いカワイコちゃんですので。。。

c0125464_9285933.jpg


さて、今回の旅の目的は、バンコクにある蟹カレーの名店「ソンブーン」でプーパッポンカリー(蟹カレー)を食べること!

空港からMRT(地下鉄)でビューンと市内へ20分程で着いちゃいました。
以前訪れたのが、18年前。
その頃は、超渋滞している道をタクシーで空港まで乗り遅れるんじゃないかとヒヤヒヤしながら長時間の移動をしていたモノです。
もの凄い勢いで進化を遂げているバンコクにビックリ~@@

ソンブーン本店に到着。
お店の入り口の大きな水槽には、活きの良い魚介類がどっさり。
世界のVIPやタイの皇族も訪れるというこのお店。
サスガに沢山のひとで賑わっていました。

早速プーパッポンカリーをいただきまーす!
カニをカレー風味のソースで炒めたところに卵をまわしかけて、ふんわりとろ~りと仕上げた一品。
絶品です。

c0125464_922583.jpg


シャコのガーリックフライと空心菜の炒め物、デサートにカオニャオマムアンを注文。
全てが美味しくて来て良かった~と、幸せな気分になりました。

c0125464_9221663.jpg



特にハマったのが、ココナッツミルクでやわらかく炊いたもち米に完熟のマンゴーを添えたタイの代表的デザート、カオニャオマムアン。
JILちゃんも大好きだそうで、「モット、食べテクダサ~イ」とサーブしてくれました。

c0125464_9234758.jpg


JILちゃんお世話になりましたー(^^)/



今回もお腹がはち切れんばかりにタイ料理を色々と食べ倒してまいりました。
タイ料理の美味しさにまたまた感激~!

実は私が海外で初めて通った料理教室はタイ料理なのですよ。
タイ人の先生からトムヤムクンやグリーンカレー、レッドカレー、野菜のカービングなどなど色んなタイ料理を習ったものです。

ということで、次回のレッスンはタイ料理に決定★

会員のみなさまに、近日中にメールをお出ししますのでチェックお願いいたしまーす!
by herb314 | 2013-04-18 10:51 | タイ

お料理と旅ブログ★                


by herb314
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30