<   2013年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

出来立てホカホカの小龍包。
薄い皮に包まれたコラーゲンたっぷりのスープと肉餡が、なんともたまらなく美味!
台湾で出逢った日から、小龍包の虜になったワタシ♥

しかし、美味しい小龍包を作るには、なにより修行が大切★
たくさんの皮を作ってひたすら包む作業を繰り返す。
小龍包の皮作りって、本当にムズカスィーヽ(´Д`;)ノ
厚めに伸ばした皮は、豚まん状態になるし、あまりに薄すぎると破れてしまう・・・
今日の小龍包は、こんな感じ。

c0125464_1856249.jpg


う~ん、理想の小龍包には、まだまだ遠いわ~゚(゚´Д`゚)゚

実際、娘の方が上手い。
以前台湾で習った時も、お店の方から「将来うちで働かないか」と言われるほど、上手に包んでいた娘。

さて、今回のレッスンメニューは、皆さんのリクエストにお答えして、小龍包。
最近のおやつ・夕食には、小龍包が頻繁に登場するので、家族はウンザリ気味。
しかし、私の小龍包を極める修行の日々は、まだまだ続くのでした~(´ε`;)
by herb314 | 2013-01-31 19:30 | 教室
ワインの試飲会も兼ねた今日の新年会。
テーブルは、去年訪れたブラジルのイタリアンレストランのテーブルコーディネートを参考に。

c0125464_20334584.jpg


お料理は、ケータリングのシェフNAMIさんに依頼して、このテーブルコーディネートに合うイタリアン。
皆さんにも大好評で美味しかった^^ 
NAMIさんありがとうございました!

c0125464_20344791.jpg


Mikiさんからワインの説明があり、みんなで試飲。
カリフォルニアのワインは、大好き。
LAに住んでいた時は、ナパやサンタバーバラのワイナリーをよく訪れたものです。
Mikiさんのワインは、どれもこれもとても上品な美味しいワインばかりで、皆さま大絶賛★
しかし、残念ながら、ワインの画像を撮り忘れ><
興味のある方は、Mikiさんのブログをご覧下さい。

c0125464_20351012.jpg


デジタルビンゴ。
リズムカルな音楽が流れるので、思わずカラダが動き出し、かなり盛り上がります~
ビンゴゲーム、皆さんに喜んでいただけて、満足、満足★

c0125464_20353856.jpg


この後、インドから持ち帰った幸せの象ガネーシャを賭けてのジャンケン大会もますますヒートアップ。
ガネーシャをゲットしたSさんには、今年たくさんのHappyな出来事が起こる予感。

大いに飲んで食べて笑って、楽しい楽しい新年会でした。
参加していただいたみなさん、ありがとうございました^^
今年もよろしくお願いいたしまーす !
by herb314 | 2013-01-22 21:23 | イベント

マナールのパン。

マナールから習ったレシピで、アラブ人のパンkhub(ホブズ)を作ってみた。

c0125464_17151260.jpg


ヨルダンで、お土産にもらった絞りたてのオリーブオイルと、ゴマとハーブのスパイスをパンにつけて、「どう?」と、実力テストで早く帰宅した次女に食べた感想を聞いてみる。
「うん、ヨルダンで食べたパンだー!」と言ってくれて、かなり嬉しい^^

マナール、ありがとう~(^^)/
by herb314 | 2013-01-17 17:22 | パン・お菓子

ヨルダンのパン

今回の旅の目的のひとつ、マナールのパンを習うこと。
以前、マナールがよく作ってくれたヨルダンのパン。
念願かない、本場のパンのレシピを習ってきました~(^^)/

c0125464_16475158.jpg


ヨルダンのパン屋さん巡り。
パンが主食だけあり、色んな種類のパン。
中東といってもその国々でパンの呼び名も、味も違う。
面白~い !

c0125464_1703643.jpg


ホブズを焼くパン職人。
ヨルダンの色んなパンの中で、このパンが一番好きだった。

c0125464_165495.jpg


次々と焼けるホブズを袋詰め。

c0125464_1655335.jpg


「僕たち、日本の雑誌に載るの?」と恥ずかしげに聞かれたけれど、いやいや、だだのブログです^^;

マナール宅での朝の朝食は、こんな感じ。
家族全員の朝が早いので、ささっと食べれて、食物繊維や栄養価も高い食事。
豆のデップにナスのデップ。
モンデールさんが、ひとつひとつ作り方を説明してくれて、紅茶とともにいただきまーす !

c0125464_1762834.jpg


簡単で、美味しい。
この朝食、日本でも作ってみようっと。
by herb314 | 2013-01-17 17:12 | ヨルダン

嬉しい再会~ !

ヨルダンのアンマンに到着 !
マナールのご主人、モンデールさんが空港に迎えに来てくれていた。

c0125464_13105092.jpg


家に着くと、沢山のお料理とともにマナールが笑顔で迎えてくれて、感激の再会ー♪
「とてかく、食べて、食べて!」と、マナールの久々のお料理を堪能。
ヨルダン料理、すご~く美味しい !
どれもこれも手間の掛かったお料理で、マナールの愛情がたっぷりと入ってました。^^
マナール、ありがとう。
再会に感謝 !

c0125464_1315068.jpg


マナールの素敵な邸宅 !

c0125464_131764.jpg


しばらくお世話になりまーす ♪
by herb314 | 2013-01-17 13:34 | ヨルダン
カタールに行って驚いたのが、カタール人のゆるゆるな生活。
実質労働は、平均6時間程度。
学校に至っては、1時で終了。

石油や天然ガスが豊富なこの国では、あくせく働くこともなく、のんびりとスローライフを楽しむカターリー。

カタールのショッピングモールには、一流の有名ブランドのお店がズラリと並び、映画館や遊園地完備。
ベニスの運河をイメージしたカフェでは、白い民族衣装を着た男の人達がアラビックコーヒーを飲んでていた。

とあるブランドのお店で見かけた黒のスカーフと「アバーヤ」と呼ばれる黒のロングドレスで全身黒ずくめの女性。
なんと、黒ずくめの下には、目を疑うほどカラフルな色彩のドレスを着て、金・銀製品や宝石をふんだんに身にまとい、キンキラキンの靴を着用していた。
夫や家族にしか見せないというムスラムの習慣ではあるけれど、オシャレ心はどこの国の女子も変わらないらしい。


c0125464_23243021.jpg


c0125464_23285412.jpg


さて、今回カタールで滞在したホテルは、グランドハイアットのヴィラ。
仕事でカタールに家族連れで滞在する外国人の一部が、ここに半年や一年ほど住むらしい。
c0125464_2349150.jpg


リビングも広く、キッチンも完備の3ベツドルーム。
c0125464_2350628.jpg


ホテル内のレストランもハイレベル。
c0125464_0383183.jpg


インドのガンジス河沿いのゲストハウスでは、底が抜けそうなパイプベッドで、蚤だらけのブランケット。
トイレの横にシャワーヘッドとバケツのみという悲惨な滞在を経験した後のセレブな境遇にとまどう娘。

2012年に、米誌・フォーブスが発表した「世界で最も裕福な国ランキング」によると、1位はカタール、2位はルクセンブルク、3位はシンガポール。

因みに日本は、10位圏外><

しかし、将来、資源が枯渇してしまうと、国民全体がスローライフ気質のこの国はどうなっちゃうんでしょう?
まぁ、余計なお世話ですけどね・・・
by herb314 | 2013-01-15 01:03 | カタール

新年のご挨拶。

明けましておめでとうございます。

新年早々、やってしまいましたー><
この年賀状に見覚えのある方、うちのオットからの年賀状でございます。

c0125464_15464432.jpg


差出人不明の名無しの年賀状に正月早々、300人余りの方々が、「こんなおっちょこちょいの年賀状を出したのは一体誰だー!?」と、訝しんでいると思うと、何とも申し訳なく、お恥ずかしい限り。
ガンジス河と端っこに写っている男の人をヒントにハテナと、首をかしげられた方々。
写っているのは、インド人です。
オットでは、ありません><

年末、超忙しいオットに代わり、私が作成した年賀状。

はぁ~、と、落ち込んでいても仕方がない !
飲んで食べて忘れるべし !

ということで、現実逃避。
ひたすら、飲んでは食べを繰り返し、おかげですっかり正月太りです。

さて、年賀状に使用した写真ですが、ガンジス河に昇る朝日に向かって飛び立つ鳩のワンショット。
実は、モスクの階段に鳩使いのおじさんが居て、鳩を操っていたのでした。
こんな感じ・・・

c0125464_16101142.jpg


早朝のガンジス河の風景は、とても面白い。

沐浴するひと。
洗濯する少年。
燃え残った遺体を漁る野良犬と野良牛。
河で、歯を磨くおじいさん。
瞑想する人。
ヨガをやる人。
ひたすら遺体を焼く人々。
バシャジシャと、ガンジス河を泳ぐおじさん。

いや~、気温零度近い河で、インド人は、みんな元気。
旅のレポは、まだまだ半分。
カタール、ヨルダン、タイ編は、ぼちぼちUPしていきまーす。

因みに、私の年賀状の宛名は、手書きしたので、セーフ★

ブログタイトルを「Essen*Essen」に変更しました。
今年も宜しくお願い申し上げます^^
by herb314 | 2013-01-05 16:32 | 日常 | Comments(4)

お料理と旅ブログ★                


by herb314
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31