和漢膳

一時期、薬膳料理にはまり薬膳の食べ歩きと食材の調達の為に、香港・台湾・韓国に頻繁に訪れていたのは、もう数年前のこと。
もっと薬膳を深く知りたいと「薬膳マイスター」の通信講座を受講し、中医学まで本気で学ぼうかと思っていたほど、あの頃は薬膳三昧の日々だったなぁ...←遠い目
棗やクコのみ陳皮に高麗人参等々が日常的に使われる日々の食卓に娘達が嫌気をさして、段々と薬膳が食卓から消えていくのに大して時間は掛かりませんでした~><

最近ヨガをはじめて、またまた気になり始めた薬膳料理。
スパイスをたくさん使うアーユルヴェダーよりも日本人には、より取り入れやすい薬膳。
以前講座で習ったのは「和漢膳」というもので、和食と薬膳をミックスしたもの。
数日前から本棚から引っ張り出して見ています。。。


c0125464_17003098.jpg


次回のお料理教室は、「和漢膳」のアレンジにしょうかなぁ~。
ということで、1月の末から2月にかけて検討中デス。
ご案内は、暫しお待ちを~☆




# by herb314 | 2017-01-09 17:11 | 料理 | Comments(0)

Yoga

久しぶりにヨガのクラスに参加してきました。
去年、10回分のチケットを購入したもののその後腰痛に見舞われ、なかなか行けずにいたヨガクラス。。。

瞑想とリラクゼーションのクラスでした。
カラダを緩めるストレッチから始まり、呼吸法、瞑想と盛りだくさんの内容。
カチカチだったカラダに血液が循環していくのを実感☆
片方の鼻を押さえて、スーハー、スーハー。
カラダに溜まったものを一気に吐き出し、新鮮な空気を取り入れます。
昨日はキャンセルの方が多く、なんとマンツーマンでレッスンを受けることが出来ました@@


そういえば、最近インドでもヨガのクラスを受けて来ました。
コチラは瞑想と呼吸のクラス


c0125464_10535739.jpg


たまたま宿泊したホテルの目の前がIshaというヨガとアーユルヴェダーのスタジオでした@@
午前中はヨガクラス。
午後からはアーユルヴェダーマッサージ。
そして、空いた時間はホテルの厨房に入らせて頂きインド料理を習うという、なんとも幸せな時間を過ごしてまいりました♪

コチラのスタジオ、出来たばかりでホームページもその時はまだ無かったため、生徒は私のみ@@

毎朝、サンタクロースのインド版のような容姿をしたとても偉そうなおじさんのハナシをスクリーンで見せられます。。。
ヨガとは、、、、ということから始まりメンタル・フィジカル・最後には宇宙のハナシにまで広がり、座禅のポーズで訳の分からないインドなまりの英語を聞く時間は、修行の一言に尽きました。。。。><

それでも、ストイックでとても優しい先生たちのお陰で、何とかヨガコースを終了することが出来て感謝、感謝 !



c0125464_11323403.jpg


私の体質チェックをしてくれたアーユルヴェダーのDrと西洋医学のDr達。


c0125464_11351397.jpg


アビヤンカ・シロダーラ等々色んな施術を4ハンドでしてくれた若いアーユルヴェダーのマッサージの女の子達。


c0125464_11405336.jpg


ヨガを通じて、インドでも沢山の方々との出逢いに恵まれました。
出逢いは必然。
ココロとカラダの更なる浄化を目指して、今年の目標はヨガの継続日本でも頑張ります☆


# by herb314 | 2017-01-08 11:58 | 日常 | Comments(0)

Herb粥

七草がゆの七草を買い忘れ、朝から庭に出てウロウロと食べられそうな草を探す。
何とか摘み取ってきたのは、冬でも元気なハーブ達。



c0125464_11125340.jpg





イタリアンパセリ・パクチー・チャイブ・オレガノ・ローズマリー・タイム・セージでなんとか七草ゲット ! 
タダというのが、なんとも嬉しい♪

鶏ガラスープにお米を入れて冷凍庫の中でカチカチになっていたサザエの身を投入。
最後にザクザク刻んだハーブを散らして出来上がり♪




c0125464_11164217.jpg




韓国の鮑粥風のハーブ粥、なかなか旨し!
特にパクチーがこんなにお粥に合うとは、ビックリでした@@
新年早々インチキくさい料理のアップとなりましたが、いつもの七草粥より好みです。
まぁ、色んな諸説はありますが、年のはじめに若菜を摘んで食べて生命力を頂く事には変わりなし☆
今年も無病息災を願いながらペロリと完食~。



Herb粥recipe
お米・・・・・・・・・1/2合
鶏ガラスープ・・・・・1リットル
サザエの身・・・・・・2個
ハーブ・・・・・・・・パクチー他
塩・・・・・・・・・・小さじ1/3
油・・・・・・・・・・小さじ1

※お米は洗ってザルにあげて水気をとり、塩・油を掛けて1時間ほどおく。
鶏ガラスープ(市販でも可)をぐらぐら煮立たせて下処理したお米を入れる。
お米が割れて花が咲くように少しとろみが出てきたら小さく刻んだサザエの身を加え、塩、鶏ガラスープで味を調え、刻んだハーブを散らす。










# by herb314 | 2017-01-07 12:02 | 料理 | Comments(0)
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

今年のお正月は、留学生をウチに招いて元旦を過ごしました。
一緒に神社に行き、お節を食べて忙しくも楽しく充実したお正月。
やはり誰かに喜んでもらう事って、自分自身がHappyになれますね^^

そして、今年も引いちゃいました!
大吉のおみくじ♪

c0125464_11153486.jpg


「Glück Box」(幸せの箱)の中には、毎年引き続けている大吉のおみくじで一杯☆
運はうつるのか、オットも数年前から毎年大吉を引くようになりました@@
今年は次女も大吉☆
長女は、小吉のおみくじにマジックで大吉に書き直しておりましたが何故か木吉になっていて、わけの分からないおみくじを黙々と神社の木の枝にむすんでおりました(笑)

そして、今年は酉年。
風水では、鳥は招福の力をもつ縁起の良いシンボルと言われています。
お写真に写っているニワトリは、以前生カステラを教えてもらったポルトガルのお菓子屋さんで頂いたもの。
このカラフルなニワトリは、「ガロ」と呼ばれ、ポルトガルでは幸福を呼ぶラッキーアイテムなのです。

ということで、縁や幸運を運んでくれるといわれる鳥の置物を玄関に置くと、早速お名前に鳥がつく方とのご縁がありました@@
鳥パワー恐るべし。。。

今年は酉年だけに、益々色んな所に羽ばたいて楽しい年になりそうです^^
ワクワク。。。
みなさまも、今年の干支の鳥を身近においてみては如何ですか?
何かが起こるかも・・・(笑)
# by herb314 | 2017-01-06 12:08 | 日常 | Comments(0)
c0125464_18261417.jpg


2016年の最後の日。

人生も折り返し地点になると、ぼんやりしている時間がもったいない気がして、今年も興味のあることを片っ端からやってみました。
興味を持つことは、新しい出逢いに繋がります。
それは、人との出逢いはもちろん、料理・アート・音楽・語学etcと広がり人生が益々楽しくなる気がいたします。
今年も沢山の素晴らしい出逢いがありました。

さて、来年はどんな出逢いがあるのか楽しみです♪
来年もみなさまにとって素晴らしい年になりますように。

2017年もどうぞよろしくお願いいたします^^
# by herb314 | 2016-12-31 18:57 | 日常 | Comments(0)

お料理と旅ブログ★                


by herb314
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30