旅ブログ

ブラジル料理のレッスン中は、現地で出逢ったブラジルの食べ物や街の様子などを出来る限りお伝えしているのですが、なかなか全て伝えきれずにいます。

また、海外で撮ってきた写真の殆どが毎回お蔵入りの状態ですし。。。><

ということで、一念発起して、旅ブログに参加してみることにしました。 ←ちょっとはやる気になるかも・・・

旅ブログ、ボチボチとUPしていきますので、気が向いたらポチッとしてくださいまし。
色んな方の旅のブログも面白くて、ついついハマってしまいますよー(^^)/

ということで、ブラジル編です。

ブラジルの街をふらふら歩いていると、どこからともなくサンバのリズムが聞こえてきます♪

c0125464_13564335.jpg


c0125464_1357692.jpg



通りがかりの通行人も一緒に踊り出して、みんなノリノリ~♪

c0125464_13573457.jpg


ブラジルといえば、ボサノヴァも有名ですよねー。
レッスン中のBGMもボサノヴァを好んで流していますしね。

さて、今回行ってきたのはイパネマ海岸にあるボサノバの老舗ライブハウス「ビニシウス」(Vinicius)。

ボサノバの超有名曲の「イパネマの娘」の歌詞はここで生まれたそうなのです。
店名はその作詞家のビニシウスにちなんだもの。

c0125464_1474385.jpg


1階はレストランになっていて、2階にトコトコ登っていくと、客席が50人程度の比較的こじんまりしたライブハウス。
ちょっと飲みながらボサノヴァを楽しむことに♪
オーダーしたのは、ブラジルの国民的アルコール「カシャーサ」というお酒。
さとうきびから作られるカシャーサは、ライムとグラニュー糖を棒で潰して氷を加えると、「カイピリーニャ」というカクテルになります。

c0125464_14342442.jpg


カシャーサをチョビチョビ飲みながら、おじさん(結構有名なミュージシャンらしい)が切なく歌うボサノヴァを堪能。
あまりの心地よい歌声にウトウトしてきて、気づいたらステージ前の席で爆睡してましたー><

ブラジルにはサンバ、ボサノバ、ショーロの他にも様々な音楽がありますが、とりわけサンバをこよなく愛するリオの人々。
至るところにストリートミュージシャンがいて、サンバのリズムを演奏していて、ブラジル人の明るい国民性は、音楽が身近にあるということが影響しているのではないかと、つくづく思ったのでした。



旅ブログに参加しました。
旅好きな方は、ポチッと押すと旅のブログが楽しめますよ~♪ 


にほんブログ村
[PR]
by herb314 | 2012-09-17 14:51 | ブラジル

お料理と旅ブログ★                


by herb314
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31